/

クランポンクラリネット買取します。フェスティバル,トスカ,ビンテージ,プレステージ,RC,R-13,E13,E-12,E-11を全国より宅配便で買い取りします。

楽器買取スペース
☆楽器買取のお見積もりは無料です
☆中古楽器・木管楽器・金管楽器・弦楽器
トプページ楽器買取
☆クランポンクラリネット買取(buffet Crampon Clalinet
お問い合わせ電話番号 080-4307-5720(日・月曜日定休)
特別商取引FAX中古楽器買取お問い合わせ中古楽器買取お申し込みトップページ

ご安心楽器買取ご案内
☆買取価格は100%当方のお知らせ価格で買取実施させていただきます
楽器の内容を詳しくお知らせいただける程お値打ち買取りになります
楽器の説明が異なる場合&故障の場合ご連絡します(ご返品可)
楽器のご返品は丁寧に梱包して送料は当方負担でお返します
楽器買取支援:梱包材料(プチプチ)を全国無料提供
使用楽器を今よりランクアップする為に下取り価格を知りたい方
中古楽器の買い取り相場を知りたい方(友人に売却したい)
ご不用楽器を買取してほしい方・有効に使用してほしい方
買取ご希望の場合にはお申込書をメール添付又は郵送でお送りします
お申込書は楽器とともに着払いでお送りいただきます (安心・安全・お得)

楽器買取
クラリネット
クランポンクラリネット
セルマークラリネット
ヤマハクラリネット
ルブランクラリネット
フルート
ムラマツフルート
ヤマハフルート
ミヤザワフルート
サンキョウフルート
ピッコロ
オーボエ
マリゴオーボエ
オーボエダモーレ
イングリッシュホルン
ファゴット・バスーン
サクソフォン・サックス
セルマーサックス
ヤナギサワサックス
ヤマハサックス
トランペット
バックトランペッ
ヤマハトランペット
コルネット
ヤマハコルネット
フリューゲルホルン
マーチングブラス
ホルン
アレキサンダーホルン
ヤマハホルン
ホルトンホルン
トロンボーン

ユーフォニアム

ヤマハユーフニアム
チューバ
アルト・テナーホルン
バリトン・バリトンホルン
マンドラ
マンドリン
落合マンドリン
カラーチェマンドリン
カールフェフナー弦楽器
ビオラ・ヴィオラ(弦楽器)
バイオリン(弦楽器)
チェロ(弦楽器)
サイレントバイオリン
サイレントビオラ
サイレントチェロ
ウクレレ
コントラバス
ギター(エレキ・フォーク)
木製リコーダー
シリアル番号
クランポンシリアル番号
セルマーシリアル番号
クラリネット点検
フルート点検
サックス点検
サイトマップ
管楽器メーカー一覧
管楽器・弦楽器リンク集


中古楽器買取情報

楽器買取方法
宅配買取り
出張買取り
店頭買取

 
クランポンクラリネット買取:ソプラニーノ、ソプラノクラリネット・バセットクラリネット  buffet Crampon Clalinet 
クランポングリーンラインクラリネット買い取りクランポンクラリネット買い取り品番(B♭、A菅)

・トスカ(Tosca)上級者向け
・フェスティバル Festival
・プレステージ Prestige 
・ビンテージ Vintage 
・R-13
・RC
・E-13 中級機種
・E-12
・E-12
・B-12 初級モデル

シリアル番号検索

 


クランポンクラリネット買い取り要綱
・クランポンクラリネットの上級器種を買取:トスカ、ビンテージ、プレステージ、RC、R-13
・付属品はマウスピース、キャップ、リガチャー、ケース付きでお願いします
・使用頻度・使用年数は査定に影響しますので詳しくお知らせください
・クランポンクラリネットのロゴの状態もお知らせ下さい。きれいな場合は有利です
・中古クラリネットの保証書・選定品・鑑定書は高価買取の対象になります
クランポンクラリネットお問合わせ

楽器買い取り手順

クランポンクラリネットがどんな状態でも買取の対象になるのでしょうか!・・・買い取り可能です

・中古楽器の購入品なので買い取りは無理だとお考えの場合などお気軽にご一報ください
・長年にわたり調整・修理などのメンテナンスがされずに放置してあったクラリネット
・管体のバレルの金属、ベルの金属、キーなど銀メッキ部分が黒ずんでいたり金属部分がさびている
・フェスティバルのキーが動かない又は動きが鈍くて音の出が悪い状態、キーを押しても戻りが悪い場合
・タンポが茶色に変色、タンポの破れ、ハガレまたは破損して取れている、タンポ部分がなくなっている
・コルクのハガレ、キーのゆがみなどメンテナンスが要求される状態
・クラリネットを両手で全キーを押した場合に音が出にくい状態、一番出やすいド音ですでに発音しにくい
・クラリネットの使用感がありマウスピースには深い歯型がある、管体には押さえ部分にへこみがある。


買取の査定ポイント:品番・シリアル番号(製造番号)・外装・使用による楽器の状態
クランポンクラリネットの品番クランポンクラリネットのシリアル番号クラリネットのメンテナンス
◆品番
・画像はクランポンクラリネットフェスティバル
・ヤマハはYCL450.YCL650,YCL852など
・セルマーは10Sなどの刻印
◆シリアル番号
・上管部裏側にナンバー刻印
・クランポンではここに品番R-13刻印あり
・ヤマハは上・下管裏側に刻印あり

◆外装・楽器の状態
・タンポの状態、変色、破れ
・2年以内のメンテナンスの有無
・管体の割れ、金属の錆、メッキはがれ


◆名称図

クラリネットの名称図

クランポンクラリネットの品番Buffet Crampon 特色「2009年度」

Buffet Crampon Clarinet
Tosca Soprano Clarinet (inB♭&A)
クランポントスカソプラノ

追求し「尽くされた美しい音色、全ての音域にわtる音質・音程の均一感、走者に優しいsん設計の・キー・ワーク等が特徴です
Festival Soprano Clarinet (inB♭,A)
クランポンフェスティバルソプラノ
柔軟性と均一性を備えたクラリネット、そんな奏者の夢を実現させてのがフェスティバルです
Prestige Soprano Clarinet (inB♭,A)
クランポンプレステージソプラノ
年季を入れた職人が、昔ながらの技法で作る「工芸品」と表現してもおかしくない楽器です
木材は良く吟味されヴァイオリンのように木目の美しいものをもちいます
Vintage Soprano Clarinet (inB♭,A)
クランポンビンテージソプラノ
二世紀近くの歴史を歩んできた<ビュッフェクランポン>がその膨大な経験と斬新なアイディアを融合させて,新たな傑作を発表しました。伝統の技ヘのこだわりを残しつつ茂、さまざまな新しい発想が随所に施されています。
Soprano Clarinet (inB♭,A)
RC
まろやかで深みのある”音色”や完璧な”バランス”を激賞され、タチマチ「クラリネット中のクラリネット」と証されるようになったモデルです。設計者、ロベール・カレの功績を永久に記念するためにRobertのRとCarreeのCをとりRCモデルと名づけられています
R13 Soprano (inB♭,A)
世界各国で、大多数のクラリネット奏者に好まれているのがこのモデルです
<ビュッフェ クランポン クラリネット>の主力商品であり、ベーム・システムの傑作です

ビュッフェ・クランポンクラリネット
1825年創業 1825年、フランスの“弦楽器製作者”デニス・ビュッフェ=オージェが、パリのまさに中心地に工房を創立しました。彼は、独自に開発した優れた13キーのクラリネットにより、音楽界において急速にその名を馳せました。当時、クラリネットは完全にハンドメイドだったため、製作には豊富な経験と技量が要求されました。1830年、デニス・ビュッフェの息子ジャン=ルイが家業を継ぎました。そして、ゾエ・クランポンと結婚した1836年に、世界のブランドとなるビュッフェ・クランポンを思いつきました。現在の形のロゴが使われだしたのは1844年です

”グリーンライン”を使用した楽器:Tosca in Bb & A・Festival in Bb & A・Prestige in Bb & A・RC in Bb & A・R13 in Bb & A (Clarinet)
◆グリーンラインは木管楽器メーカーとして世界をリードしているビュッフェ・クランポンが、オーボーやクラリネットの主たる原材料であるグレナディラ(daibergia melanoxylon/主にタンザニア産)の原木保護を目指して、その希少な木材を極限まで効率よく活用するために開発した新素材製法です

◆クラリネット買取: 中古楽器の買取は身分証明書の提示が求められます。20歳未満の方は保護者の同意が必要です。
楽器買取スペース 
☆連絡先:〒456-0048名古屋市熱田区白鳥町303番地
☆電話 080-4307-5720 日曜日・月曜日の電話は休みです・・・店舗はこちら
日曜日・月曜日定休日「メールは24時間以内にお返事できます」
特別商取引FAXお問い合わせメール
Copyright (C) Rin_Rin Rights Reserved. 2009年